日別: 2017年5月13日

F1てやっぱこの音だよ

もはや地上波中継もBS中継もなくなり、有料のCSでしか見られなくなったF1。
走ってるドライバーもすっかり入れ替わって知らない人ばかりになって、いつやってるかもわかんなくなってたけど、今年からDAZNに加入したら、F1中継をフリー走行から見られるってんで、視聴復活した次第です。
 
今のF1はパワーユニットなるハイブリッドシステムが導入された1.6Lのターボエンジンになってて、音がだいぶマイルドに。
 
その昔、セナやプロスト、マンセルが走ってた時代に直に鈴鹿であの爆音の高音を聴いてた者としては何とも物足りないというかつまんねーなと思いながら、今日のスペインGPの予選を見てました。
 
やっぱF1サウンドって言えばこれだよなぁって探したらフェラーリの歴代サウンド聴き比べってのが見つかったから聴いてみてちょ。
 
ちなみに最初は全部、1:19からV6ターボ、2:23からV8、3:34からV10、5:00 からV12のそれぞれ単独音になります。
 
今のV6ターボの低温ボリューム小から始まって自然吸気V8,→V10→V12となるにつれて高音が伸びていくのはやっぱいいわ。
はるか遠くにいってるのに音の余韻が懐かしいし、やっぱF1て音でも楽しませてほしいなぁって切に思うす。

10月リリースのchrome62より警告表示の範囲が拡大

chrome62(2017.10リリース予定)より全ての入力欄のあるhttpページに警告

Googleは、2017年10月リリース予定のChrome 62において、入力欄のあるHTTP接続のウェブページを表示した場合と、シークレットモードでHTTP接続のすべてのウェブページを表示した場合に、「安全ではない」と表示することを発表した。

ここまで引用(internet watachより)

Googleによる公式リリース
日本語翻訳版
英語版
 

1月にリリースされたchrome56でパスワードやクレジット情報を入力するページがHTTPのままである場合、「安全ではない」(Not Secure)という警告が表示されるようになっていますが、10月リリース予定のchrome62からもう一歩踏み込んで、入力欄のある全てのページ、並びにシークレットモードでHTTPページ接続した際に、同じく「安全ではない」の警告を表示するようにする、ということになりました。
 

また上記Googleのブログの声明では、【最終的には全てのHTTPページに警告を表示する】と謳っていますので、早い対応が求められます。
 

既存のウェブページ(ホームページ)のリニューアル(スマホ対応、中身の見直し、刷新)と合わせてSSL化を行うことも増えていますので、ここ1年くらいの間には今後どうするか考えていった方が良いと思います。